読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア主夫の生活日誌

セミリタイアしたので必然的にミニマムライフになります

熱海旅行

妻が勤めている会社の健保組合が持っている宿泊施設に安く泊まれるということで、熱海に一泊二日の旅行をしてきました。

熱海自体は何度か行っているし、我が家はお土産を含めほとんど買い物をしないので基本的には散歩をして食事をして寝るだけですが、リフレッシュすることができました。

そんなに急ぐ旅でもないし無職なので、移動は往復ともに東海道本線の普通列車を使いました。横浜-熱海間の所要時間は1時間強ほどでしたが、特に疲れることもなかったのでもし次回行く機会があるとしたら東海道線でいいかなと思いました。宿泊した場所までは熱海駅からバスで30分近く行ったところの山間部だったので、空気の冷たさも下界とは少し違い、なかなか良かったです。散歩する道が整備されているともっと良かったのですが・・・

リフレッシュできたポイントはやはり家事をしなくて良いことに尽きます。食事は予めこちらが指定した時間に指定の場所に行けば順次出てくるし、もちろん片付けもする必要がありません。料理は定番の和食ですが味は普通だったので、支払った金額を考慮すると大変満足です。食事の部分だけを切り出すと自宅から外食に行くのとさほど変わりがありませんが、山間部の涼しいところで虫の鳴き声を聞きならがゆっくりするというのはなかなか良いものでした。温泉は私には家の風呂と違いがよくわからないしむしろ共同浴場は衛生的にあまり好きではないので特に感想はありません。

行き帰りともに昼は熱海駅周辺の市街地でランチを食べましたが、和食以外の選択肢が少ないのが残念でした。どの店もしらすとか刺身の丼あるいは寿司やファストフードばかりだったので、カジュアル価格帯であってももう少しバリエーションが豊かでも良いのではないかと思います。

かかった金額
費目 金額(JPY)
交通費 7,576
宿泊 4,680
宿泊施設外での飲食 7,050
合計 19,306

交通費が結構高いですね・・・。飲食だけを切り出して「家の近所(東京)で」と考えがちになるのも無理はないと思います。