セミリタイア主夫の生活日誌

セミリタイアしたので必然的にミニマムライフになります

インフルエンザ

先週の半ばから熱が出てしまい、寝ていても下がらなかったためこれはおかしいと思い土曜日に病院に行って診てもらったところ、インフルエンザのB型に感染していたことがわかりました。

闘病記録

快方まではだいたいこんな感じでした。

日付 イベント
4/5(火) 喉に違和感
4/7(木) 少し発熱
4/10(土) 熱が下がらないので通院、イナビルの処方・吸引
4/13(月) だいたい解熱
4/14(火) 平熱に戻る
4/15(水), 4/16(木) 自宅で静養

この間、会社員の妻に感染してしまってはいけないので、妻にはリビングのソファで寝てもらい、私は隔離部屋とした寝室に篭っていました。

4/14(木)の時点で依然として喉の違和感(痰や咳)が残ったので喉の薬をもらいに行きましたが、インフルエンザ自体は治った模様です。B型であれば通常放っておいても2-3日で解熱するそうなのでイナビルが奏功したかどうかはわかりません。

役立った食べ物

土日の食事は妻に準備してもらいましたが、それ以外は基本的に普段通り自分でやりました。以下はあってよかった食べ物達です。

  • うどん(冷凍)
  • うどんスープ(粉末)
  • 片栗粉
  • 鳥ささみ(冷凍)
  • しょうが(冷凍)
  • 長ねぎ(冷凍)

下の3種類は普段からスーパーで多めに買って、小分けにしたりフードプロセッサーで細かくして板状にまとめて冷凍してある食材です。他には果物や電解質が含まれるスポーツドリンクを多めに摂りました。

その他

頭痛や発熱のため文章を読むことはあまりしなかったのですが、何もしないのは暇すぎるのでずっとiPadで動画を見ていました。寝ている時間以外は常に使っていたのですが、iPadを持つようになってからこんなに肌身離さず使っていたのは初めてかもしれません。

後処理

闘病時に使用していた寝具のカバー類や部屋着を洗濯し、ひととおりの後処理を終えました。天気や時間に関係なく、突っ込んでスタートボタンを押すだけで3時間もせずに乾燥まで完了するドラム洗濯機は本当に便利です。一応ローテーションして使うために予備のベッドカバー等を保管していますが、不要かもしれません。