セミリタイア主夫の生活日誌

セミリタイアしたので必然的にミニマムライフになります

2016年1月の資産・投資活動の振り返り

2016年1月の投機/投資活動について振り返ります。

概況

収入もなし、運用損もありませんので生活費の支出があっただけです。 以下は全体の資産割合です。

f:id:tkhrmz:20160129171436p:plain

12月末の大引けから本日の大引けまでの間に日経平均(現物)は8%下落しました。その下落相場は見ているだけだったので特に損失を被っていませんが、逆にリバウンドで稼げていないのが辛いところです。

株式

今月はずっとボラティリティが高い相場だったので基本的にデイトレードスキャルピングのみでした。 取引した銘柄は以下です。

1570 NF日経レバレッジETF
1321 日経225連動投信

最初に何度か1321の現物で取引していたのですが、FXの取引のみを行っていた期間が長かったため手数料についてあまり意識せずに取引していました。しかし取引後に手数料の高さに驚愕したため、以降は手数料効率の良いレバレッジETF(理論的には同じ値幅を取るには半分の約定代金で事足ります)への切替および信用取引(現物より手数料が安い)への切替を行いました。最初の数日以外のほぼ全ての取引は1321の信用のみです。

株式はFXと異なり、状況が一変するロンドンやニューヨークの時間帯に取引所での取引ができません。さらに東京市場にはニューヨークと異なり昼休みがあり、ほぼいつでもマーケットの価格で売買できるFXとは異なる部分が結構ありなかなか慣れませんが、特定口座で収益を上げないといけないので慣れるより仕方ありません。

また、東京時間にFXと株式両方を見るのは忙しいので、来月は1570を中心にもう少し長い保有時間を見据えた取引を行っていきたいと思います。

収支自体は儲かったり損したりで5,000円程度のプラスでした。 ランチ数回分にしかなりませんねorz

株式では1日2万円稼げるくらいにはなりたいです。

FX

理想的にはデイトレで一回の取引あたりで20-30pipsくらいを取りたいのですが、結果的には1-2pips、たまに5-10pips程度のスキャルピングで積み立てていくような形になってしまいました。また、1月29日の日銀の政策発表時のジェットコースターのような値動きの時に1月の間コツコツ稼いできた収益の半分以上を飛ばしてしまいましたが、その後少しリカバリして日銀発表前の85%くらいまで回復して着地しました。

本気の資金を投入できる来年までに安定性を身につけないとなりませんので、2月からも引き続き値幅を取るための勉強を取り組んでいきます。

投資信託

毎月自動積み立てを実施しているひふみ投信(一般口座)の月末時点での損益は+18.4%でした。 私には個別株の銘柄選定能力があるとは思っていませんので、今のところ日本の個別株投資はこちらに一任しています。

日経平均先物が16,000円を割れた日に元本割れしかかったためひふみ投信を解約し、証券会社から取引できるひふみプラス(特定口座)に切り替えようと思っていましたが上がってしまったのでこのまま積み立て継続です。