セミリタイア主夫の生活日誌

セミリタイアしたので必然的にミニマムライフになります

ネットサービス(課金モノ)の整理

以前のエントリで料金を支払って使用するネットサービスの整理について書きましたが、だいたい整理がついてきたので現状をメモとして残しておきます。

解約したサービス

Amazonプレミアム

映像コンテンツが気になっていたのですが、我が家で1年間に閲覧する映画の本数はせいぜい5-6本くらいだし、プレミアム会員向けの無料コンテンツにはたいして見たいものがありませんでした。またショッピングについても通常配送のスピード感で事足りているため、解約してから特に不便は感じていません。

Yahoo!プレミアム

以前のエントリーには書いていませんでしたが、オークション出品用として契約していました。今までは出品するしないに関わらず漫然と契約していましたが、いつでも再契約が可能なので出品したいものが溜まったときに契約し、その月の間に解約することにしました。

Evernoteプレミアム

価値を感じている機能はPDFのOCR機能でしたが、「忙しいビジネスマン」でもないのでプレミアムは解約し、Appleの標準メモに移行することにしたのでプレミアム契約の更新を停止しました。移行作業はこれからで、OCRに変わる手作業が増えそうですが、作業後にまたエントリを書こうと思います。

独自ドメイン(と付随するGoogle for Work)

骨の折れるメールアドレスの移行は既に完了していて、移行漏れが無いかどうかのモニター中でしたが、特に問題なさそうなので古いメールをローカルに全てバックアップした上で使用中のデバイスのメールクライアントからは独自ドメインのメールの設定を削除しました。ドメインの使用期限が3月に切れるため、その直前に再度Webブラウザから移行漏れが無いかどうかチェックした上でGoogleから削除する予定です(私から見えなくなるだけで、Googleのシステムから本当に削除されるかどうかはわかりません)。

Flickr Pro

Proの更新を停止しましたが、以前アップした写真はそのままです。既にアップしたデータはバックアップとして残してありますが、ある時点までの写真しかアップしておらず、最新との差分が増えるに従ってバックアップの価値も減っていっているため、そのうち削除する予定です。

新しく契約したサービス

iCloudストレージ(200GB)

support.apple.com

写真データのバックアップとiOS/Macでの共有およびプライバシーを確保したいメールでの利用を主目的としていますが、メモや書類もバックアップに使用出来るのでEvernoteのデータもiCloudに移行します。 私が持っている全ての写真データは80GB程度だったので100GBのプランがあればよかったのですが、50GBの上は200GBなので仕方なく200GBを契約しました。月額400円なので年間で4,800円です。FlickrEvernoteを契約するよりは安いし、プライバシーと利便性を考慮すると悪くない金額なのではないかと思っています。