読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミリタイア主夫の生活日誌

セミリタイアしたので必然的にミニマムライフになります

東麻布に住む

これまで東麻布という「麻布」と名がつくところの中で一番ショボい庶民的な場所に住んでいましたが、これからあのあたりに住む人の参考になるかもしれないので、良かったところ、悪かったところを挙げてみます。

なお、車・自転車なしの夫婦共働き世帯での感想なので、子育てや介護は考慮していません。

結論から先に書いてしまうと、たまに来る街宣車の騒音さえ我慢すれば散歩にも飽きないし便利なので、収入や通勤の条件が許せば今でも住んでいたい場所です。郊外の山や川に行くには車にしろ電車にしろ遠いので、そういう趣向の人には合わないと思いますが、街が好きな人には良い場所だと思います。

よかったところ

基本的に静か

下に書いた「あまりよくなかったところ」の条件以外の場合は、基本的に住宅地なので静かです。

街が近い

散歩がてらの徒歩で六本木・溜池・西新橋・大門・三田・乃木坂あたりまでは容易に足を伸ばせるので、休日のランチ等で困ることもあまり無いと思います。近場で済ませるのであれば東麻布や麻布十番でも事足りますが、東麻布は日曜日に営業している飲食店が少ないです。

東京タワーが至近

住まいの向きや周辺の建物にもよりますが、部屋から見えます。 3年間の間で一度しか上に登ったことはありませんが、下のフードコートのあるフロアは増上寺方面から帰宅するときの抜け道としてよく通りました。

複数の駅に近い

大江戸線赤羽橋駅麻布十番駅、日比谷線神谷町駅三田線芝公園駅あたりに歩いて行けます。

意外と緑が多い

芝公園・増上寺周辺、城山ガーデン・アークヒルズ等意外と緑があります。

良い感じの飲食店が割とある

麻布十番を含め、そんなに高くない店がたくさんあります。飲食店については以下で書きました。

eretire.hatenablog.com

スーパーマーケットもちゃんとある

マルエツプチ、日進ワールドデリカテッセンまいばすけっとがあるので、食料品や日用品の購入に関してはあまり困りません。ただ、マルエツプチはプチだし、日進は基本的に肉屋なので魚介類の選択肢は非常に限られます。

家賃は控えめ

元麻布や麻布十番と違ってハイソな地域ではないので利便性の割に家賃は高くないと思います。

あまりよくなかったところ

右翼の街宣車がうるさい

ロシア大使館が東麻布の北側にあるし韓国大使館が麻布十番の南にあるので、月に1度か2度の土日の昼間やロシア・韓国関連の記念日(対日参戦日等)は大変やかましいです。それが嫌な場合は大通り(国道1号線都道319号線、都道415号線)沿いは避けたほうが無難です。

生鮮食料品の調達が少し大変

少し凝ったものを作ろうとしてマイナーな食材が必要になるとみつけるのが難しいです。最悪日進に行けばあるのでしょうが、高いです。

港区の施設が割と遠い

選挙の投票や手続き関連は増上寺の斜め向かいの区役所か、ウルフギャングの並びの総合支所まで行かなければならず、やや遠いです。とはいえ独身やDINKS世帯が役所に用事があることなんてそんなに多くないでしょうからあまり問題にはならないと思います。

病院が少ない

麻布十番か神谷町に行けば小さいクリニックがいくつかありますがやや遠いです。